フロスト×ニクソン

昨日、この映画を見て

今朝の朝刊を見たら一面に

「核密約文書現存、佐藤元首相宅に保管、日米首脳の署名」

なんて記事が載っていた。

まさに、この映画のニクソン大統領と当時の日本の佐藤総理の

署名である。

なんて、タイムリー !(^^)! ・・・と、いう訳で書こうと思うが、

結論・・・・おもしろい!

もともと、舞台で、同じ俳優によりロングランを続けてきた

作品らしいが、さすが、ロンハワード監督!というところか・・・

アカデミー賞5部門ノミネートも伊達ではなかったか!?



コメディアン上がりの英国人TV司会者デヴィッド・フロストは、

ウォーターゲート事件で辞職したニクソン元大統領に

単独インタビューすることを目論む。

彼から謝罪の言葉を引き出そうとするフロストと、政界復帰を目論むニクソン・・・

4日間にわたって行われたの闘い(インタビュー)の結末は・・・。


フロスト×ニクソン [DVD]フロスト×ニクソン [DVD]
(2009/08/21)
フランク・ランジェラマイケル・シーン

商品詳細を見る


後半シーンにいろいろ書きたい部分もあるが、

ヤボになるから、書かずにおこう!

見ても損は無い作品だと思う。


おススメ度 ★★★★☆




スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する