君の名は。


みなさん、こんにちは!
毎日が新しい誕生日、今日は残りの人生の初日です!

さて、唐突ですが、皆さん、最近、泣きましたか?
私は先日、夜、少し時間ができたもので映画を見に行ってまいりました
今、話題の君の名は、です。流行語にもなりましたが。遅ればせながら見てきましたが、なるほど、いい映画です
若い男女の恋愛ファンタジーですが、ほろりとさせられる場面がいくつかありました

今、このような感動的な動画や映画などに触れて、意識的に涙を流す「涙活」なるものが幅広い世代に広がっているそうであります
思いっきり泣いて仕事や生活で疲れた心を癒してストレスを発散する狙いがあると言います

12月12日には東京江戸川北法人会でこの涙活のイベントが行われて、会場では感動的な動画が次々に上映され
中高年を中心に60代から70代の男女60人が集まってみんなで泣いたということです

また、11月に都内で行われた有料のチケット制で行われた「ナキフェス」には30代から40代の男女が350人も集まって感動的な映像、音楽、朗読劇などに涙した。
・・・と言う訳でございますが、感動や共感の涙を意識的に流すことで副交感神経が活発になりストレスの軽減に役立つと言います



では、また・・・・・



浜省は「君・・・」で始まるタイトルが多いような気がするけど
これも、その一つ・・・・もう、だいぶ昔の曲





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する