スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消滅都市

みなさん、おはようございます。
今、ここから歩き出そう! 1週間に1回の心のリセット!
さて、ゴールデンウィークも終わり、いつのまにか母の日も終わりましたが、母の日は何かしましたでしょうか?うちでは、おふくろさんには花を。うちの子供たちからは、奥さんには長男がこの四月から社会人になり初月給が出たので、ご馳走してあげるというので私もご相伴に与らせていただき、バイキングなどをいただいてまいりました

そうしたら、土曜日に元総務大臣で「消滅都市」のベストセラーを書いた書いた増田寛也さんの講演会があったので行ってまいりました。前にも古川副市長さんから話をいただきましたけど県下54市町村のうち26市町村が「消滅可能性都市」(20~39歳の女性人口が、2010~40年の間に半分以下になる)認定されています。26という数は、一都三県どころか関東で最多。東金市も残念ながら、消滅可能性都市に入ってます。
いろいろな話の中で、興味深かったのが主要先進国の中で、夫が1日で家事育児にかかわる時間、スエーデン3時間半、アメリカ、ドイツ3時間、イギリス、フランス2時間半、日本1時間、ということで日本の夫は世界一家事をしない国だそうです。
やはり、昨日の小林先生の話のように夫は妻に「ハイ」のひとことが必要なようです。町を消滅させないためにも・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。