テラフォーマーズ

久しぶりにコミックスの紹介などを・・・

宝島社の「この漫画がすごい!」オトコ編 第1位に

輝く作品。


倅から借りて読んだが

これが、また、面白く、ハマった!ww


【ストーリー】
西暦2599年──。火星のテラフォーミング(地球化)が進行し、その地表は一面の苔とある生物で覆われていた。そして、選ばれし15人の若者達は重要任務の遂行を期待され、有人宇宙船『バグズ2号』に搭乗し、火星へと向かう。かの地で彼らを待つ、想定外の進化を遂げた生物の正体とは、なんとゴキブリ。最強に進化を遂げたゴキブリ駆除という重要任務に、これまた、さまざまな昆虫の能力を移植された若き戦士たちが立ち向かう!


確かに、先に紹介した「進撃の巨人」に通ずるグロさはあるが

小生的には、こちらの方が好きである。

なにしろ、そんな虫がいるのか?!

と言うほど、昆虫の能力というのは奥が深い・・・

と言うか、凄すぎる!


テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/04/19)
橘 賢一

商品詳細を見る



映画化しても、面白そうだ。

でも、有りがちかな?






オススメ度  ★★★☆☆


スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コレは面白そうですねぇ〜
キャンプ好きだけど虫は×な私としては「ゴキ」ってのが引っかかりますがww
現在、やっとこ『進撃の巨人』を読み始めたばかりなので(汗)、後の楽しみにしておきます!

popman1966さんへ

いつも、コメントありがとうございます!
「進撃~」のあの絵も、何とも言えず、気持ちが悪いというか
そんなに上手くないのが、逆に恐怖感、不快感を増幅させますな(苦笑)
おっと、小生もまだ「進撃~」途中で止まってるんだった
はて、何巻まで読んだかな?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する