ボーン・レガシー

「ボーン」シリーズのごとく

タイトルに、ボーンを冠しているけど

主演もマット・デイモンから、ジェレミー・レナーに変わってるし

どうにもこうにも

邦画で流行りの「スピン・オフ」的な作品だね


どうせ、そんな感じだべ・・・

と、期待値0で見始めたので

ふうーん、へえ~、ほおーーっと・・・


小生は思ってたより、高評価だぜ(笑)


確かにアクションシーンが少ないように感じたけど

ジェレミー・レナーのアクションは及第点あげても良いんじゃないの?

ボーン・レガシー [DVD]ボーン・レガシー [DVD]
(2013/02/20)
ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ 他

商品詳細を見る


敵役でエドワード・ノートンが出てるけど

普通すぎておもろくない!

彼のキャラクターはもっとエグイのじゃないと、

もったいない!(笑)


あの終わり方は、続編あるかな?






おススメ度  ★★★☆☆



【今日の一曲】
 非常にベタですが、耳に残ります
 松山・・・イイ街でした!



スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する