極道めし

新感覚・・・というか

新ジャンル・・・というか

数あるグルメ漫画の中でも

一味違う。

まさに読んでいて

その『うまいもの』の話に

生唾をゴクリ! と飲み込む音が

出てしまいそうな

そんな読みごたえのある

作品である。


映画化されて、公開中であるが

これはその原作本。

映画の方は未見であるが

これはオススメ!面白いです!

極道めし 1 (アクションコミックス)極道めし 1 (アクションコミックス)
(2007/02/10)
土山 しげる

商品詳細を見る


【ストーリー】
全国から極道たちが集まる浪花南刑務所…。毎年、クリスマス・イブの夜に密やかに開かれる男たちの闘いがあった。年に一度の楽しみとして、誰もが心待ちにしている“おせち料理”を賭けての“めし”自慢バトル!!
それは同じ房の囚人たちが、自分たちがシャバで食ったうまいものの話をし、一番、皆ののどを鳴らしたものが勝ちというもの。果たして、待望のおせち料理は誰の手に?





おススメ度    ★★★★☆




スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

こんにちは^^
なんでしょう!!これは!!
ストーリーを読んで、少々笑ってしまいました。
こういうの大好きです!!

マダム猫柳さんへ

いつもコメントありがとうございます!
そうなんですよ~普段なにげなく食べてる、
例えばラーメンだの、牛丼なんかが塀の中では
たまらなく恋しくなる・・・
そんなシチュエーションに陥ったら
やっぱりこんな勝負を始めちゃうかも知れないですね!

おはよ

珍しい設定ですよね。
グルメ漫画もここまで来たか!って感じです(笑)

ぼちぼち本棚の整理をしないと・・・
「こち亀」やら「ワンピース」やらが溢れて来て・・・

かぶともさんへ

いつもコメントありがとうございます!
かぶともさんも読んでますね~
ふたつとも続けて買ってるんですか~?
ワンピースは63巻でしたっけ?うちにも集めてる息子が・・・ww
こち亀に至っては、今、何巻まで行ってるんだか? (~_~;)

おはよ

買って来るのは旦那。
読んで片付ける?のは私・・・ですね(笑)

かぶともさんへ

どんどん溜まっていっちゃいますよね~
大きい本棚が必要ですね(~_~;)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する