真夜中のカーボーイ

これぞ、アメリカンニューシネマの傑作。

ベタな展開ながら

無性に寂しく、切ない気持になる。

男ってのは

どうしてこうバカなんだろうね~

でも、それが

男なんである・・・

真夜中のカーボーイ [DVD]真夜中のカーボーイ [DVD]
(2004/02/20)
ジョン・ボイド、ダスティン・ホフマン 他

商品詳細を見る


ほんとは「カウボーイ」なんだろうけど

邦題は「カーボーイ」としたところがミソ。

しかし、やっぱ、D・ホフマンだなあ~





おススメ度   ★★★★★





スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コメント

昔この映画を観た時。
街中をジョン・ボイドがカウボーイルックで颯爽と(?)歩くシーンを見て「いねーよ、こんな奴」って思ってたんですが、数年後にカントリー&ウェスタン系の飲み屋に行ったら大勢のカウボーイズがグラスを傾けてて吃驚!という思い出が(笑)

『噂の男』、たまに聴いてます。

しっかしダスティン!演技の幅、広すぎ!ですね。

popman1966さんへ

いつもコメントありがとうございます!
いやー、ニルソンの「噂の男」、久々に聴きました。
イイですね~
ツーリングのお供にグッドな感じ!?
そうなんですよ~
D・ホフマン作品、改めて見てみようと思いました!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する