太陽がいっぱい

太陽がいっぱい・・・といっても

映画の話ではない。

音楽の話である。

ヤマタツ・・・といっても 

山下達郎ではない。

山本達彦である。

ご存知であろうか?

70~80年代、大ヒット・・・とまではいかないが

スマッシュヒットを飛ばしまくったソングライターである。

A面よりB面が好きな小生としては

当時、山下達郎よりマイナーな

この『ヤマタツ』が結構好きであった。 


太陽がいっぱい(紙ジャケット仕様)太陽がいっぱい(紙ジャケット仕様)
(2008/12/17)
山本達彦

商品詳細を見る


アルバムはこれが↑ イチオシ!

こちらも名曲 ↓ たしかCMで使われてたな。。。




オススメ度  ★★★★☆


スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

コメント

わーー懐かしい。
私も大好きでしたよー
でも私の仲間も余りファンではなかったです(笑)
マイナーだったけど雰囲気が都会っぽくっていいんですよね
youtubeで探してみよっ

まなみさんへ

いつもコメントありがとうございます!
小生の店でかけてる有線の(ミュージックバード
って云うんですが)、懐かしJ-POPチャンネルで
誰が選曲してるんだか、たまにこっちの『ヤマタツ』の曲が
かかるんですよ~ラスト・グッバイとかね。。。
久々に聴くと、なかなかイカシてます。

このアルバム、持ってました。
『凶弾』って映画の主題歌だったんですよね、『ラスト・グッバイ』。
映画はガッカリだったけど、この歌はカッコいいと思います。

popman1966さんへ

いつもコメントありがとうございます!
そうでした!確か石原良純のデビュー作にして初主演作ではなかったかと・・・(~_~;)
このアルバムは、かの井上アレンジャーがブレイク全盛の頃でしたかね?特に2曲目のイントロなんかはまさに、井上さんの独壇場ですww
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する