必死剣 鳥刺し

ウィキによると

『隠し剣』(かくしけん)は、藤沢周平著の短編時代小説のシリーズ名。
各短編の内容は、「隠し剣」と呼ばれる秘伝の絶技を身に着けた武芸者が、
周囲の状況に巻き込まれて「隠し剣」を披露するまでを描いている。

とある。


このシリーズは「隠し剣 鬼の爪」「武士の一分」と見てきたが

今回のこの「必死剣 鳥刺し」が一番、壮絶だったなあ・・・

なにより、迫力があった。

何しろ、主演のトヨエツも相手役の吉川晃司も大柄だからね。

それまでの永瀬正敏やキムタクに比べると

やはり、かなりスケールというか圧倒感が違いますなあ~


最近、ドラマの方では時代劇は減ってるけど

映画の方では傑作、佳作も生まれている。

この作品も佳作のラインナップに

加えていいと思う。

時代劇の好きな諸兄には

おススメの一本。


必死剣鳥刺し [DVD]必死剣鳥刺し [DVD]
(2010/12/24)
豊川悦司、池脇千鶴 他

商品詳細を見る



おススメ度  ★★★★☆

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

コメント

こんばんは

あ、この映画観たかったんだ!
理由は忘れたけど結局見逃して残念だった。
こんどDVD借りてくる!

かぶともさんへ

いつもコメントありがとうございます!
「隠し剣」シリーズはどれもなかなかイイですよ~
必殺の秘剣がいつでるのか!
その緊張感、惹き付けられますよ~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する