フローズン・リバー

非常に地味な感じの作品であるが

なんだか描かれている生活状況が

妙にリアルで、重苦しい感じながらも

一気に見てしまった・・・

主演女優、メリッサ・レオ、知らなかったなあ・・・

でもこの映画でアカデミー賞、ノミネートされてる


【ストーリー】
新居購入貯金を夫に持ち逃げされ、2人の子供を抱えて途方に暮れている白人女性レイ。
夫に先立たれ、義母に奪われた赤ん坊をいつか引き取ることを夢見ながら生きるモホーク族のライラ
ふと知り合った2人は、それぞれの切羽つまった“ギリギリ”の状況を切り抜けるために、共犯関係に手を染めていく。それは、真冬の氷点下で表面が凍ったセントローレンス川を車で渡り、カナダ国境を越え、不法移民をアメリカへ密入国させるというもの。
稼ぎはいいが、先住民保留地の外で警察に見つかれば即刑務所入りだ。
人種も生活環境も異なるレイとライラは、初めのうちはいがみ合いながらも、
しだいに信頼関係を築きはじめていく。
だが、やがて、取り返しのつかない最悪の事態へ追い込まれてしまい、
2人は「究極の決断」を迫られることになるが・・・


フローズン・リバー [DVD]フローズン・リバー [DVD]
(2010/12/10)
メリッサ・レオ、ミスティ・アップハム 他

商品詳細を見る


金の為とはいえ、夜中、凍った川を

渡るシーンはなんとも言えない恐怖感・・・



数々の映画賞を受賞しているし

なかなか印象的な映画であった。。。




おススメ度   ★★★★☆


スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

コメント

おはようございます!
私も先日鑑賞しましたよ^^
(記事は2日後に予約投稿済みです)
非常に重苦しい内容でしたね(><)
私は同じ子供を持つシングルマザーとして
気持ちがわかるだけに
この2人の女性にエールを送りたい気持ちで
一杯になりました。
日本人の琴線にも触れるだけの切なさを感じる
作品だと思いました。

ぴーちさんへ

いつもコメントありがとうございます!
はい、なかなか好い映画でしたね・・・。
鞄の中身が赤ん坊だと知って
二人が躊躇することなく
引き返したのには、人の温かさ
母なる強さを感じましたね・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する