ザ・ウォーカー

久々に、骨太の「これぞ男のアクション映画!」

って感じの映画である。

色を抑えた一見、モノクロかと見紛う程の画面が

全世界規模の大戦争後の世の中の雰囲気を、ぐっと際立たせる。

この手の「現代社会が崩壊した後の世界」は

いろんな映画の舞台になっているので

もうすっかり、おなじみになってしまったがね・・・・


しかし、主演のデンゼル・ワシントンは

実にキレのある殺陣を見せてくれる。

さすがである。

対するは久々の悪役のゲイリー・オールドマン!

こちらもキレている!


ザ・ウォーカー [DVD]ザ・ウォーカー [DVD]
(2010/11/02)
デンゼル・ワシントンゲイリー・オールドマン

商品詳細を見る


殺陣も含めて、これは

日本のあの名作シリーズを随分、参考にしているのではないだろうか?

仕込み杖と山刀の違いはあるけれどね。。。

オススメである。




オススメ度  ★★★★☆



スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

コメント

確かにあの「座頭市」の雰囲気満点でしたね^^

デンゼルさんって、何となく
こういうアクションものが似合うというイメージではなかったんですが、いやいや、。、。

イメージが変わりました!
仰るとおり、キレのある動き、さすがです!!
ゲイリー・オールドマンも
あの異様な悪役ぶりは、天性ですかね^^


おはよ

座頭市外国版なんですね・・・
想像するだけで、アクの強い映画なんだろうなあと思っちゃうね。
今のあたしには、ちょっと無理かな~
なんせ、頭の中をチャイコフスキーがグルグル回ってるし・・・(笑)

ぴーちさんへ

いつもコメントありがとうございます!
これは結構、期待していただけに
面白かったです。
しかし、無敵アクションの前半部分とそうでない後半の場面のギャップがちょっとシックリこなかったかな・・・

かぶともさんへ

いつもコメントありがとうございます!
いやー、すいません、すっかりネタばれしてしまいました<(_ _)>
でも、イイですよ、これ!
頭の中のチャイコスフキーが消えたらお試しを!ww
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する