ボーイズ・オン・ザ・ラン

世の中がバブルに向かう

小生がまだ学生の頃、

週刊モーニングが創刊されて

その中に

普通のサラリーマンの日常を描いているんだけど、

妙にうっとおしいくらいに暑苦しい漫画・・・

「宮本から君へ」があって

そんな、暑苦しい「宮本」が好きでよく読んでいた。

その「宮本」を彷彿させる作品である。


いや、まるでこれは現代版「宮本から君へ」ですな・・・

小生も全10巻、一気読み・・・

負け組男性諸君、ちょっと勇気をもらえますぞ・・・


ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (ビッグコミックス)ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (ビッグコミックス)
(2005/11/30)
花沢 健吾

商品詳細を見る


この作者、花沢健吾は 「宮本」の作者の新井英樹をリスペクトしてたらしい。

ど~おりで、納得!

「ボーイズ・・・」は今度、映画化されるらしい。



おススメ度 ★★★★☆

参考物件  ↓
定本 宮本から君へ 1定本 宮本から君へ 1
(2009/01/17)
新井 英樹

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

『ボーイズ~』は未読ですが、『宮本~』は読んでました。懐かしい!
『モーニング』、毎週買ってました~
そう、まさにバブル前夜でしたね。
バブルの恩恵はついぞなかった私ですがw

popman1966さんへ

いつもコメント、ありがとうございます。
買ってました~ということは過去形ですね。やはり、そういった物もだんだんと買わなくなっていきますよね。小生も、「宮本」が終わって、同時期に好きだった作品がいくつかバタバタ終了したところで買うのを止めてしまったような気がします。『ジャンプ』もいい加減読んでたけど、いつのまにか買わなくなったなあ・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する