2012

遅ればせながら・・・

2012を観た。

言わずと知れたCG満載の超大作である。


DVDもかなり前に出ていたが

長尺物だし、なぜか手が出なかった。

が、意を決してw、借りたのだが。。。

いやー、笑った。

つっこみどころも満載だ。

基本、パニック発生→脱出の繰り返しなんで

(しかも、くどいほど同じパターンや・・・)

ストーリーはあまり関係ないわな・・・

人間ドラマ(っぽい)味付けもしてあるが

んー、なんていうか、時間が長い割には薄味なんだよな~

しかも、いくらなんでも、最後の方の

なんたら博士達のキスシーンは興醒めだろう (+_+)


2012  スタンダード版 [DVD]2012 スタンダード版 [DVD]
(2010/03/19)
キウェテル・イジョフォージョン・キューザック

商品詳細を見る


CGは確かに、すごい!

でも、やっぱり、物語の最後は「ノアの方舟」になっちゃうんだけど・・・

そこは、メイド・イン・ジャパン、じゃなきゃね~(ー_ー)!!

人類の命運を託すのが、メイド・イン・○○で、大丈夫かいな??(~_~;)


おススメ度 ★★★☆☆

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

コメント

これね、観たいと思ってるんです。
ちょっと、力を抜いて観た方が良さそうですね。^^

マダム猫柳さんへ

いつもコメント、どうもです~(^^ゞ
いやー、内容的には重いテーマなんでしょうが、
演技はなんとなく軽い? (~_~;)
しかし、やっぱ、二時間半は長いですね・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する