講演会 挨拶

| EDIT


皆さん、こんばんは。本日はお忙しい中、また、足元の悪い中、多数お集まりいただきまして、誠にありがとうございます。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
さて、今日は倫理法人会の講演会に初めて参加された方も多いと思いますので、少し倫理法人会について説明させていただきます。

倫理法人会は一般社団法人倫理研究所の元、全国47都道府県に倫理法人会があり、各都道府県には当会のような拠点となる単位倫理法人会が669か所で展開されており、千葉県内には39単会があります。全国の会員数は約6万社であります。
各単会はそれぞれ毎週1回朝の6時から7時まで決まった会場でモーニングセミナーという勉強会を開いております。そこで、倫理研究所から派遣された講師の先生の話を聞いたり、他の社長さんの体験談を聞いたりして、経営者としての人間力の向上に励んでおります。

昔から早起きは三文の徳と申しますが、今、本でもメディアでも『早起き』が注目されています。大企業でも残業より早出の奨励をしています。当会のモーニングセミナーは週1回ですが、確実に効果は出てきます。まずは週1回から始めてみてはいかがでしょうか。会員一同、八鶴湖畔の八鶴亭でお待ちしております

そして、今日は、年に1回の倫理経営講演会ということで、研究所の方から井上先生、岩手県から佐々木会長という素晴らしい講師の方々にお越しいただいております。
今回のテーマは≪岐路に立つ、今求められる経営者の気骨≫であります。まさに、経営者は毎日が決断の連続です。今日の講演は今後の会社経営、生活の指針のヒントになると確信しております。どうぞ、最後までじっくりとお聞きいただければと思います。本日は本当にありがとうございます。以上で挨拶に代えさせていただきます。




スポンサーサイト
Category: 日記
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。